ねおりずむ

自分らしく生きるためのぶろぐ。

MENU

キープと本命の見分け方。昇格できるの?

「丸いお花の輪」の写真

ども、いつもの私です。

彼にとって、私はきちんと本命なのか?それともキープ?

このように悩む女性はほんっっっとうに多いですね!

キープなんか作りやがって)

男性も人それぞれですから、あくまでも参考に読んでいただければと思います(*'ω'*)

男性はキープと本命をちゃんとわけている?

残念ながら、本命のほかにキープをつくる男性はいます。

そして、

ちゃんとわけています。

だからこそ、昔から浮気や不倫で悩む女性が多いのですよね。

私はキープなのか?本命なのか?

きちんと愛されているのか?

その見分け方についてみていきましょう!

キープと本命の見分け方

好きと言ってくれるか

そういえば、気を持たせるようなことは言うけど

はっきりと好きって言われたことがない!

という人いませんか?

試してみましょう!

次に会ったとき、「私のこと好き?」と聞いてみるのです。

恥ずかしそうにしていたら、

「言われないと不安になるときもある」と言ってみましょう!(できればかわいく

照れながら言ってくれればあなたが本命の可能性が高いです。

プライベートを明かしてくれるか

本命の彼女には、自分のことをたくさん知ってもらいたいはずです。

どんなところで働いているか、自分の友人はこんな人、自分の両親のこと。

さらに、友人や両親に会わせてくれるようであれば本命でしょう。

男としてかっこつけようとするか

男性は基本、かっこいい!と言われたいものです。

本命に対してはファッションや髪型、体系に気を付けたり。

見た目だけじゃなく、お金の面でも同じですよね!

「お金を貸して」と言ってきたら疑ったほうが良いかも?

それも数万、数十万だとしたらあなたは都合のいい女として見られている可能性があります。

数万、数十万もお金に困るような私生活をおくっていると本命に知られたら、信用されなくなる、と普通は考えるものですよね。

二人の大切な日を祝おうとしてくれるか

カップル行事といえば、バレンタインデー、ホワイトデー、夏祭り、記念日、クリスマス。

あなたが本命であれば、その日を一緒に過ごしたいはず。

「ちょっと予定が~」

「会えるかわかんない~」

とごまかされたら要注意!

ちなみに、仕事で忙しいから会えないという男性がいますよね。

これは言い訳だと思いませんか?

特別な職業でない限り、どんなに忙しくても1,2時間なら会う時間をつくれるはずです。それが本命の女性ならなおさらです。

もしその日会えないとしても、リスケスケジュールを組み直すをしてくれるはずです。

彼の時間やお金を費やしてくれるか

あなたに会う時間、

あなたに会うためのお金、

これらにおいて、キープの女性に対しては

損得勘定

が発生します。

逆にいうと、本命に対しては惜しみなく費やします。

会ってくれる頻度が少なかったり、

何かの用事がキャンセルされたかのような「今から会える?」(←ついで感。)

このようなことが続く場合、疑った方がいいかもしれません。

未来の予定を立ててくれるか

「今度イベントの〇〇行きたいね」

「今度〇〇に旅行にいきたいね」

「今度〇〇食べに行きたいね」

というような話をしたとき、

彼は乗ってくれますか?具体的に予定を立てようとしてくれますか?

また、彼と長い付き合いであれば

あなたが将来の話をしたとき具体的な話をしてくれますか?

具体的にっていうところがポイントですよ!

ここをあやふやにする男性は信用できません..。

行動が伴っているか

「彼女ともう少しで別れるからちょっと待ってほしい」

「彼女が別れてくれない」

いつまでもそう言って、全然話が進まない...。

そもそも、本当にあなたのことが好きなら既に別れているはずですよね?

もしかしたら、彼の本心は今カノと付き合っていたいのかもしれません。

キープ→本命に昇格できるの?

はっきり言って難しいです。

一つだけあるとすれば、男性が本命と別れるタイミングでしょう。

あなたが本命になれるかもしれません。

しかし、キープを作るような男性は

たとえあなたが本命になってもまた新たにキープを作ります

あなたが本命になったときに、キープの存在がいても

嫉妬せずに平穏な心で過ごせるでしょうか?

自分は大丈夫!と胸を張って言えるようなら

彼との関係を続けていけるかもしれませんが、

そうじゃないなら、さっさと次の男性にいった方が良いでしょう。

ここからは個人的な考えですが、

自分を大切にしたいなら、そのような男性には

きっぱりさよならをした方が良いです。

自分を大切にしてくれない人と付き合うことは、自分を傷つけることと一緒です。

そもそも、彼でなければいけない理由はなんでしょう?

よく考えてみてください。

あなたは愛されるべきです。

あなたの恋を応援してます♡

おわり。